美白美容液だいすき

シミに効く美白美容液ってどれがおすすめ?ハイドロキノンの効果って?自分でできるセルフケアでシミを薄くする方法など

シミのセルフケア

ビーグレンホワイトケア(シミ・色素沈着)トライアルセットを使ってみたお試しレポート

更新日:

ハイドロキノンが気になりだしたら、まずは気軽にトライアルセットを試してみるのがオススメ。
今回は、ビーグレンのトライアルセットの中身を詳しくみていきたいと思います!

ビーグレンホワイトプログラムってどんなコスメ?

今は知りたいことがあればなんでもネットで調べられるので、昔と違い、

「美白化粧品はシミの予防用」
「美白化粧品でシミは消えない」

という知識は当たり前のこととなりました。

でも!

だからと言って、シミに悩む女性がいなくなるかといったらそんなハズはなく、「少しでも、シミが薄くなれば!」と願ってスキンケアを続ける女性は多いのです!

ビーグレンは、そんな「シミに悩む」私たちのためのスキンケア!

あえて「薬用化粧品」にはせず、皮膚科でもシミの治療に使われる「ハイドロキノン」という成分や、ペプチドなど最新の成分を配合しているのが魅力なんです!

多くの人が、まずお肌の調子の良さに驚くという……

ビーグレンは大手化粧品のように独自の成分を配合しているわけでもなく、成分だけ見ると、ハイドロキノンやビタミンCなど、意外とありきたりな成分だったりするのですが、

それでも「ビーグレンを使うと肌が変わる!」と驚く人が多いのは、成分の浸透技術が違うからです。

成分の浸透技術は、ハイドロキノンのような刺激の強い成分を使うときほど、重要になります!

「浸透」と聞いて、お肌の奥深く入れ込むようなイメージをお持ちだったら、それはちょっと違います。

ビーグレンの浸透技術QuSomeは、成分を狙ったところに的確に届け、できるだけ長くそこに留まらせるというもの。

刺激が強い成分でも少量で届くから、安全に効果を出すことが可能。
不安定な成分でも、安定させたまま狙ったところに届けるから実感が違う、ということなのだそうです。

ビーグレンの浸透技術QuSomeがすごく気になって、ブランドの方に詳しいお話を伺ったことがあるのですが、QuSomeは簡単にいうと人の肌に限りなく違い構造の小さな小さなカプセルに成分を閉じ込め、狙った場所で成分を放出させるもので、国際特許を取得しており、リポソームの進化系のようなイメージなのだそうです。

ビーグレン トライアルセットを試すべきはこんな人

  • セルフケアでシミをなんとかしたい
  • ハイドロキノンを試してみたい
  • 肌に合うか?刺激が不安
  • 美白セットをラインづかいしてみたい
  • 返金保障付き、リスク無しでビーグレンを試したい

ビーグレンホワイトケア(シミ・色素沈着)お試しトライアルセット使ってみた

ビーグレンの口コミが気になりだしたら、まずは自分で使ってみるのがいいと思いますよ!

通販ブランドということで、店頭で試せないぶん、気軽に試せる7日間のトライアルセット(サンプル)が用意されているからです。

このトライアルセットは365日 返金保障付きなので、リスクなく試すことができますよ!

ビーグレンホワイトケア(シミ・色素沈着) トライアルセットの中身は?何日分?

それでもやっぱり中身が気になる…… という方のために、今回はトライアルセットの中身を一緒に見ていきましょう!

1,800円(税抜)7日ぶんです!)

  1. クレイウォッシュ(洗顔料)
  2. QuSomeローション(化粧水)
  3. Cセラム(ビタミンC美容液)
  4. QuSomeホワイトクリーム1.9(ハイドロキノン)
  5. QuSomeモイスチャーリッチクリーム(保湿クリーム)

実は、ビーグレンは肌悩みごとにラインがいくつも用意されているのではなく、自分の肌に必要なものをプラスしていくスタイルになってます。

洗顔やビタミンC美容液はニキビ肌の方も同じものを使うし、化粧水や保湿クリームは乾燥肌の方と同じものを使うことになります。

ハイドロキノンやビタミンCは肌を乾燥させることで有名ですが、乾燥肌用の化粧水やクリームを組み合わせているので、安心して使えるというワケですね!

まずはお試し頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

クレイウォッシュ(泡立たない洗顔料)

「モンモリロナイト」という天然クレイが汚れを吸着する洗顔料。
古い角質をスッキリさせて、スキンケアのなじみやすいお肌に整えてくれます。

シミ対策に必須ではありませんが、使用感はとてもいいので、好きな人は多いんじゃないかしら?

肌の負担になる界面活性剤がごく少量しか入っていないので、泡立ちません。

まるで粘土のようなクリームのような、不思議な洗顔料で、濡らしたお肌を軽くマッサージするように馴染ませて、洗い流すだけです!

何でしょう?このほどよいスッキリ感としっとり感。
優し〜い洗い心地が何とも言えません。

QuSomeローション(高保湿化粧水)

この化粧水はぜひ、ホワイトクリーム1.9とセットで使って欲しい!

イオンの力で角層に水分を留めるという特殊技術が使われており、17時間保湿効果が続くという試験データが出ているんです!

セラミドの産生を促進するという最新のビタミンC誘導体と、定番のビタミンC誘導体VCエチル配合で、私、化粧水ってスキンケアでは重視していないんですけど、この化粧水は本当に潤いが違うから試して欲しい。

透明でほのかなとろみの化粧水は、肌馴染み抜群でお肌にサーっと潤いが満ちていくよう。
でもそのあと、乳液を塗ったかのような濃厚なしっとり感に変わるんです!

化粧水って少しするとサラッとしちゃうのが普通だと思うんですけど、QuSomeローションはみずみずしさを長く保ってくれるのでお気に入り。
こちらは現品を愛用してます。

Cセラム(ピュアビタミンC美容液)

高濃度7.5%の純粋なビタミンCをQuSome化し、安定してお肌に届ける美容液。
「肌が変わる!」と実感の口コミがとにかく多い、ビーグレンの1番人気の商品です。

美白、毛穴、ニキビ、ハリ、弾力…… ビタミンCは何にでも使えますからね。

透明なオイルのような濃厚セラムで、肌に乗せるとほんのり温かい。
ジュワッと肌馴染みはいいのですが、ちょっとベタつきが残る感じはあるかも。

使用感は微妙なんだけど、この美容液、キメがキュッと引き締まってお肌がすぐにモッチモチになるんですよ!

とにかくハマる人続出ということで、全てのトライアルセットに入れちゃったんだそうです(笑)

【夜のみ】QuSomeホワイトクリーム1.9(ハイドロキノン)

そしていよいよハイドロキノンを1.9%配合した夜専用クリーム!

1.9%はアメリカで化粧品に配合できる最高濃度。
ビーグレンはアメリカ発のブランドなので(製品自体はすべて国産)

濃度でいうと1.9%って決して高くない、というかむしろ低い方なんですけど、ビーグレンのQuSome化されたハイドロキノンは、1.9%で4%と同じ効果が期待できるそうです。

乳液のようにみずみずしいクリームは顔全体に使います!

私は刺激や乾燥を全く感じませんし、しっとりもっちりな感じが気に入ってますが、敏感肌だと合わない人もいるようなので、不安な時はトライアルからがいいでしょうね。

ホワイトクリーム1.9は3日くらいでお肌の透明感が上がって、さすがって感じでしたね。
こちらも何本かリピートして集中的に使用してました。

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(高保湿クリーム)

モイスチャーリッチクリームは、保湿はもちろん、エイジングケア的な要素も兼ね備えたクリーム。

シミ取りに必須ではありませんが、お肌のハリや弾力もアップしてくれるし、ハイドロキノンの乾燥感が気になる方は、セットで揃えておくと安心感があります。

白いクリームは肌に溶け込みように馴染み、少量でバッチリ潤います!
ベタつかず、なめらかな感触もいい感じ。

予算に余裕があれば、揃えたいアイテム。

7日間使ってみた私の感想

ビーグレン ホワイトプログラムのトライアルセットを使ってみて、驚いたのはお肌の調子がとにかくいいコト!

お肌のキメが整って、モッチモチになっちゃいました!

これって、お肌に負担がかかっておらず、基本的なお手入れがしっかりできているって証拠だと思うんです。

3日くらいでお肌に透明感が出てきた気がして、たった7日間でもお肌がトーンアップしたのが嬉しかったです。

シミは薄くなるどころか、むしろ浮き上がってきた感じさえしますが、これはお肌がトーンアップしたことにより、コントラストが一時的に上がってしまったため。

ビーグレンのスキンバイザーさんによれば、いい兆候だそうです!

トライアルセットだけでシミが消えることはありませんでしたが、ハイドロキノンの刺激を確認するには十分な内容でした。

他の方の口コミがもっと気になる方は、@コスメ公式HPの口コミなども参考にされてくださいね。

まずはお試し頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

ビーグレン 本製品はいくら?何日分?何ヶ月もつの?

ここまで使ってみて、気になるのは「本製品ってどれくらいするんだろう?」ってコト。

ビーグレンはホワイトクリームやCセラムなど不安定な成分が入っているものは1ヶ月分、ローションやモイスチャーリッチクリームは私はいつも2ヶ月くらい使えています。

価格的にはこんな感じ。

  • クレイウォッシュ 3,510円(税抜)
  • QuSomeローション 4,500円(税抜)
  • Cセラム 4,230円(税抜)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9 5,400円(税抜)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム 6,300円(税抜)

さらに、年に数回のセールを狙ったり、定期割引を利用すれば25%くらいまで割引になります。

デパコスの半額くらいでしっかり結果を出してきてくれますから、私としてはオススメです!

ホワイトクリーム1.9だけでも効果は期待できるので、まずはホワイトクリームを1本、というのでも全然いいと思いますよ。

まずはお試し頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

ビーグレン購入前に知っておきたいこと

ビーグレンは通販ブランド。店舗販売はありません

ビーグレンは通販のブランドで、基本的に店舗販売は行なっていません。

マツキヨなどのドラッグストア、プラザなどバラエティショップ、デパートや百貨店では売っていません。

公式サイト・Amazon・楽天・ヤクオク・メルカリ。ビーグレンはどこで買うべき?

結論から言うと、公式サイトが断然オススメです!

365日間の返金保証がつきますし、定期割引や年に数回のセールを利用した場合、楽天やAmazonより安いです!

私もいつも公式サイトを利用していますが、注文から配送も早いですよ。

ハイドロキノンやCセラムは品質管理がしっかりしていないと成分の劣化が心配なので、肌トラブルを避けたいなら、ヤフオクやメルカリなど、保管状態のわからないところもやめておいたほうがいいです。

支払い方法は3種類!

ビーグレンの支払い方法は、

  1. クレジットカード
  2. 代引き
  3. GMO後払い(トライアルセットのみ)

の2種類(3種類)から選べます。

トライアルに1つでも本製品を入れてしまうと、後払いにできないので注意してください。

肌に合わない時も安心!返品・返金方法

ビーグレンでは、肌に合わなかった場合、1製品につき1回まで、365日全額返金保証が付いています。

返金方法は、

  1. 返品したい商品を変品依頼フォームから送信
  2. 返品番号と返品先がメールされてくるので
  3. ゆうパックか宅配便で送るだけ
  4. 指定の口座に返金されます

>>詳しくはこちらをご覧ください

ビーグレン ホワイトプログラム トライアルセットのまとめ

今回はビーグレン ホワイトプログラム トライアルセットを詳しくご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

私はハイドロキノンクリームをいくつも試していますが、ビーグレンのホワイトクリーム1.9は「低刺激・使用感・実感」と3拍子そろっていて、私としてはイチオシの1本になります。

トライアルセットは1,800円(税抜)と手頃な価格でお試しできますし、返金保障もついているので、気になる方は気軽にお試しされるといいと思いますよ!

ビーグレンは電話やDMでのセールスを一切やっていません。
後の宣伝が面倒な方も、安心してお試しくださいね。

まずはお試し頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

参考ビーグレンを6ヶ月使ってみたシミの経過

The following two tabs change content below.
 

 

学生の頃から趣味のテニスを続けているので、若い頃から日焼けやシミに悩んできた30代。 自分が使った美白化粧品の口コミをブログで公開しています。

-シミのセルフケア
-

Copyright© 美白美容液だいすき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.