美白美容液だいすき

シミに効く美白美容液どれがおすすめ?化粧品選びのプロが運営する美白化粧品の専門サイト

美白美容液のレビュー

コウジ酸で即効美白?!コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライトエクスプレスの口コミ

投稿日:

2017年の美白部門でベストコスメを総ナメにした美白美容液。
コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライトエクスプレスを使ってみました♪

コウジ酸によるシミ予防に加えて、不要になったメラニンの塊「メラノコア」の粉砕までサポートしてくれる次世代美白美容液だそうで、口コミでは即効性が話題です。

この記事では、ブライトエクスプレスを実際に使ってみた感想、美白効果から商品の特徴まで詳しくご紹介します。

保湿力
低刺激
美白有効成分 コウジ酸
その他の成分 透明感サポート:ブライトイコライザー
「コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライトエクスプレス」は、簡単にいうとこんな商品です!
  • コーセーのハイプレステージブランド
  • コウジ酸がシミ・そばかすを防ぐ!
  • コウジ酸は黄ぐすみにもオススメ
  • メラニンの塊「メラノコア」が細胞の粉砕工場に速やかに送られるようサポート
スポンサーリンク

コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライトエクスプレスを実際に使ってみた

波打つシルバーの容器は手に取るとどっしりと重みがあり、近未来的な高級感を感じます。

蓋を取ると、出し口はポンプ式。
使用量がわかりやすく、使いやすいです。

中身を出してみたところ。
少し白っぽい、ぷるるんっとした透明感のあるジェルタイプの美容液です。

爽やかでほのかに甘いフレッシュグリーンフローラルの香りはしっかりめ、個人的にはとっても好きです、この香り♪

みずみずしい美容液は心地よく伸び広がり、スーッと気持ちよく浸透していくのはコスメデコルテならでは。

嫌なベタつきや皮膜感を残さず、次に使う化粧品の邪魔をしません。
どんなスキンケアに合わせられそう。

しかも!馴染んだ後は、ハリと弾力が意外としっかり出るんです!

美白化粧品にありがちな乾燥感もありません。

ただ、私が乾燥肌だからか、口コミで言われているほど、保湿効果は高いようには感じません。

乳液かクリームは重ねたい感じ。

次にブライトエクスプレスを1本使ってみての感想を。

アルビオンもそうなんだけど、コーセー系列の美白化粧品ってやたらと即効性をアピールするのが微妙だなって思うんだよね。

酸化チタンのメイク効果で即効で明るくもなるけれど、そういうのって私の求めてる美白じゃないので……

そうでなければ、即効美白なんて無理だと思うのですよ。
(ちなみに、ブライトエクスプレスには酸化チタンは入ってません。)

それでもくすみに関しては1ヶ月もしないうちに実感。
透明感が上がって明るい印象になりました♪

シミに関しては、全く変化はありません。

私は目元の色ムラが気になっていて、ブライトエクスプレスは色ムラに関してけっこう強めにアピールされていたので期待したのですが、残念ながらこちらも全く変化はありませんでした。

香りや使用感は素敵だけれど、個人的にしっとり系の美容液が好みなので、リピートはしないかな。

さっぱりみずみずしい使用感がお好きな方、コウジ酸がお好きな方にはイイと思います。

コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライトエクスプレスの美白有効成分について

ブライトエクスプレスの美白有効成分は「コウジ酸」です。

昔は美容皮膚科で処方されていたこともあるそうで、人気のある成分ですね。

コウジ酸の主要な働きはチロシナーゼ酵素の抑制により、過剰なメラニンがつくられるのを防ぎ、シミ・そばかすを予防すること。

アルブチンなどと同じような仕組みになります。

ただし、コウジ酸はそれ以外にも、活性酸素や炎症に対しても多角的に働きかけてくれるのだそう。

さらに嬉しいのが、黄ぐすみの原因、糖化によってできるAGEsの産生を抑制する作用も抑制してくれるとか。

⇒コウジ酸について詳しくまとめた記事

加齢による黄ぐすみが気になっている方は、ブライトエクスプレスも選択肢に入るかもしれませんね。

その他、透明感へのアプローチ

従来の美白では、メラニンを作り出す細胞メラノサイトに働きかけることが主流でした。

今回、コスメデコルテでは、表皮細胞内にできてしまったメラニンの塊「メラノコア」に着目。

通常であれば、不要になったメラノコアは細胞内の粉砕工場リソソームで速やかに粉砕されるため、日焼けしても時間とともに戻りますが、

粉砕されずに残ってしまうと、シミやくすみ、色ムラの原因になってしまうのだそうです。

そこで、ブライトエクスプレスに配合されているのが「ブライトイコライザー」というオリジナル複合成分。

不要になったメラノコアが速やかにリソソームに送られ、粉砕されるようサポートしてくれるんですって。

ブライトイコライザーは、1000種類もの成分の中から最適な組み合わせを試して厳選したもので、

  • スイカズラエキス
  • サフランエキス
  • ゼニアオイエキス
  • タイムエキス(1)
  • 濃グリセリン

の複合成分です。

また、角層の水分量をキープすることで、即効的な明るさを実現しているとのこと。

コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライトエクスプレスの成分について

有効成分:コウジ酸
その他の成分:精製水、1,3ブチレングリコール、エタノール、濃グリセリン、D-パンテテイン-S-スルホン酸カルシウム液、d-α-トコフェロール、エチナシ葉エキス、カンゾウフラボノイド、ゲンチアナエキス、コーヒーエキス、サフランエキス、サンペンズエキス、スイカズラエキス、ゼニアオイエキス、タイムエキス(1)、チャエキス(1)、マツエキス、ロジオラサクラ根エキス、海藻エキス(5)、天然ビタミンE、エデト酸二ナトリウム、オレイルアルコール、キサンタンガム、コハク酸、コハク酸二ナトリウム、コレステロール、ジェランガム、トリイソステアリン酸トリメチロールプロパン、ヒドロキシメトキシベンゾフェノンスルホン酸ナトリウム、ヒマワリリン脂質、ポリアクリル酸ナトリウム、水酸化大豆リン脂質、水素添加大豆リン脂質、無水エタノール、エチルパラベン、メチルパラベン、香料、カラメル

コスメデコルテ ホワイトロジスト ブライトエクスプレスのまとめ

爽やかなお花の香りと、みずみずしくスーッと馴染む感触がとても好きな美容液でした。

即効性は広告でうたっているほど実感はできませんでしたが、くすみへの効果には満足。

不要なメラニンの分解にも取り組んでいて、シミの予防にも期待が持てる美容液だと思います♪

使用方法 顔全体
内容量 40ml
価格 15,000円(税抜)
トライアルセット なし
The following two tabs change content below.
 

 

コスメ大好き! 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。 学生の頃から趣味のテニスを続けているので、かなり若い頃から日焼けやシミを気にしていました。 乾燥肌で、紫外線を浴びると湿疹ができる体質。 シミが気になる方向けに役立つ情報を発信中。

-美白美容液のレビュー

Copyright© 美白美容液だいすき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.