美白美容液だいすき

シミに効く美白美容液ってどれがおすすめ?ハイドロキノンの効果って?自分でできるセルフケアでシミを薄くする方法など

美白美容液のレビュー

キュレル美白美容液を使ってみた感想。敏感肌との相性、シミや色素沈着への効果は?

投稿日:

ドオラッグストアで手軽に買える乾燥性敏感肌のためのブランド「キュレル(Curel)」から、美白美容液を使ってみました!

「カモミラET」という花王オリジナルの美白成分と、セラミドケアが特徴です。

この記事では、「キュレル 薬用美白美容液」を実際に使ってみた感想、美白効果、成分などについて詳しくご紹介します。

保湿力
低刺激
美白有効成分 カモミラET
その他の成分 保湿(セラミド産生サポート):ユーカリエキス
「キュレル 薬用美白美容液」は、簡単にいうとこんな商品です!
  • 花王の敏感肌用ブランド
  • カモミラETがシミ・そばかすを防ぐ!
  • ユーカリエキスがセラミドの働きをサポート
  • さっぱりみずみずしい使い心地
スポンサーリンク

キュレル 薬用美白美容液を実際に使ってみた

敏感肌って同じ紫外線を浴びても大きなダメージを受けてしまうから、普通肌よりくすみやシミが出やすいんですよね。

安心して使える低刺激な美白美容液は、敏感肌にとっては嬉しいアイテム!

キュレルのパッケージは白を基調としたお薬っぽいデザイン。
可愛らしさはありませんが、スッキリしていて清潔感があります。

容器はチューブタイプになっているのですが、使用量が実寸でプリントしてあって分かりやすいです。
1cm大を顔全体に馴染ませ、気になる部分には重ね塗りです。

ジェルと乳液の中間のような、みずみずしくさっぱりとした使い心地。

無香料ですが、ほのかに草っぽい香りがします。
私は嫌な香りではないので、気になりません。

肌に伸ばすと、ふわっと吸い込まれるように浸透して、お肌がみずみずしく潤います。

キュレルの他のスキンケア同様、さっぱり系のうるおい。
ベタつきの苦手な方にはいいと思いますが、

こっくりとした重めの保湿を求める乾燥性敏感肌さんには、少々、物足りないと感じる可能性があります。

美白効果ですが、あまり即効性を感じられるものではありません。

1本使ってもお肌のトーンに変化はなく、あくまでシミ予防のための美容液といった感じ。

刺激がなく、さっぱりみずみずしい感触は、使っていて心地よかったです。

後述しますが、高い美白効果を求める方には、単品で取り入れるのではなく、キュレルの美白化粧水をセットで使うことをオススメします。

キュレル 薬用美白美容液の美白効果

カモミラET

キュレル薬用美白美容液に配合されている美白成分は、「カモミラET」。

カモミールというハーブから作られた成分で、花王やカネボウの製品のみ、配合されています。

肌が紫外線を受けた際に増える「エンドセリン」という情報伝達物質(メラニンを作れ!という命令物質)を抑制します。

カミツレのエキスには抗炎症作用があり、低刺激な成分なので敏感肌には向いています。

早い段階でメラニン生成をブロックするので予防に効果的ですが、情報伝達物質はエンドセリン以外にもある上、できてしまったメラニンにはあまり効果的とはいえません。

ビタミンC誘導体と併用すると相乗効果が期待できることが分かっており、効果的なケアを求める方、色素沈着が気になる方には、ビタミンC誘導体が配合された「キュレル 美白化粧水」をセットで使うことをオススメします。

ユーカリエキス

ユーカリエキスはキュレルに共通して配合されている成分で、抗菌作用、抗炎症作用、収斂作用が期待できます。

さらに花王の研究によると、ユーカリエキスには

  • セラミドの分解抑制
  • セラミドの前駆体の産生促進

により、セラミドの産生を促す作用が期待できるそうです。

ただし、セラミド機能成分(ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド)は配合されていないので、

キュレルの乳液またはクリームと併用すると、さらにバリア機能サポートが期待でき、効果的なケアができると思います。

キュレル 薬用美白美容液の成分について

有効成分:カモミラET
その他の成分:精製水、BG、グリセリン、アルキル-1,3-ジメチルブチルエーテル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ジメチコン、ユーカリエキス、ビタミンE、スクワラン、2-(1-エチルペンチル)-7-メトキシクロモン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、POE水添ヒマシ油、ステアリルアルコール、セタノール、パラベン

無香料、無着色、アルコールフリー、アレルギーテスト済み、乾燥性敏感肌を対象としたパッチテスト済み。

旧表示指定成分はいくつか配合されています。

キュレルの美白をライン使いするならアリかも

単品で使うとなると、美白成分、保湿成分ともに物足りない内容かもしれません。

@コスメの口コミを見ると、ライン使いでシミが目立たなくなったという方はいるようなので、口コミを信じてライン使いしてみるのはアリかもしれません。

何かお気に入りのスキンケアがあって、「敏感肌用の美白美容液を新しく取り入れたい!」という方には、別の商品をオススメします。

使用方法 顔全体
内容量 30g
価格 オープン価格(2,800円前後)
トライアルセット なし
The following two tabs change content below.
 

 

学生の頃から趣味のテニスを続けているので、若い頃から日焼けやシミに悩んできた30代。 自分が使った美白化粧品の口コミをブログで公開しています。

-美白美容液のレビュー

Copyright© 美白美容液だいすき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.