美白美容液だいすき

シミに効く美白美容液ってどれがおすすめ?ハイドロキノンの効果って?自分でできるセルフケアでシミを薄くする方法など

美白美容液のレビュー

うっかりできたニキビ痕や小さなシミに便利!プラスキレイ プラスナノHQ ハイドロキノン高濃度4%

更新日:

通販だけで25万本以上も売れている、人気のハイドロキノンクリームを知っていますか?

うっかりできちゃったニキビ跡や、小さなシミにちょこっと塗って自分で簡単にケアできちゃう、プラスキレイ プラスナノHQを使ってみました。

ちょっぴり刺激が強めだけれど、効果は間違いない1本。

今回は、プラスキレイ プラスナノHQを詳しくレビューしていきますよ!

まずはお試し【プラスキレイ】

保湿力
低刺激
ハイドロキノン濃度 4%
浸透・品質維持の工夫 ナノ化、使い切りサイズ

セルフケアで高い効果を期待できるハイドロキノンと問題点

ハイドロキノンは、トレチノインと合わせて皮膚科でシミの治療に使われている成分で、

  • メラニン生成を抑制
  • メラニンの色を薄く戻す
  • メラノサイトの働きを抑える

という働きがあり、できたシミにも効果が期待できるとされています。

トレチノインは副作用が強いため市販品には配合されていませんが、ハイドロキノンは市販の化粧品にも配合されており、セルフケアの中では最もシミに効果が期待できる成分です。

ただし、ハイドロキノンは高い効果が期待できる一方、

  • 光や熱で刺激物質に変化する
  • 肌に浸透しにくい
  • 刺激が強い
  • 肌を乾燥させる

というデメリットがあります。

市販のハイドロキノン製品を購入する場合は、こうしたデメリットに配慮しているか?という点をチェックする必要があります。

ネットだけで25万本売れてる!プラスキレイ プラスナノHQが人気の理由

ハイドロキノン高濃度4%!お家で本格ケアができちゃう

市販品では最高レベルの4%と、ハイドロキノンを高濃度に配合!
自分でも、本格的なお手入れができちゃいます。

「シミくらいで皮膚科に行くのは恥ずかしい」
「本当に効く製品を探している」

といった方を中心に、人気を集めているのだとか。

成分がナノ化されて肌馴染みがいい

ハイドロキノンは水溶性で皮膚に浸透しにくい成分です。

プラスナノHQでは、ナノサイズのハイドロキノンにリン脂質を合わせて配合し、肌馴染みをアップ!

気になる部分に集中的に働きます。

1ヶ月の使い切りサイズ

海外の輸入品にありがちなのが、安くて大容量だけど、使い切る前に茶色く変色して結局ムダになっちゃう…… ってコト。

プラスナノHQは1ヶ月で使いきれる大きさにすることで、成分が劣化する前に使い切ることができるんです!

また、ドラッグストアなど店舗販売だと、在庫として保管される期間、店舗に並べられる期間が長くなってしまう場合があり、ハイドロキノンの鮮度が保てないという問題も。

通販だからこそ、いつでも新鮮なハイドロキノンを届けてもらえるという利点もあるんです!

プラスキレイ プラスナノHQを使ってみた

「あれ?間違ってサンプル届いたかも?」っと思ってしまったくらい、小さなチューブでした^ ^;

まあ、成分が劣化したものは刺激物質に変化するし、肌トラブルになりますからね。
新鮮なうちに使い切るための工夫です。

1ヶ月って、けっこうすぐに終わってしまうので、肌に合うのが確認できたら定期購入にしておくと便利ですよ。

キラキラ光る青いフタを開けると、白いこっくりとしたクリームが出てきます。

少量を気になる部分にチョコンっと馴染ませるだけ。
塗り広げず、気になる部分だけにトントンっと馴染ませます。

こっくりしたテクスチャーですが、ベタつかず、肌馴染みはとてもいいです!
少量で伸びもいいので、小さいわりに意外と長く使えます。

つけた部分はなぜか?ちょっぴりスーッとします
しっとりして、乾燥する感じもありません。

使用感はとてもいいです!

プラスキレイ プラスナノHQの刺激。敏感肌はやめておいた方がいい?

ハイドロキノンは赤みやかゆみなどアレルギー反応を起こす方もいます。

しかもプラスナノHQはハイドロキノンの濃度も高く、市販品の中では刺激が強い方なので、使う前に必ずパッチテストをしてくださいね。

私の場合、肌の調子がいいときは問題なく使えましたが、冬になって肌が敏感になると、カッと熱くなる、ピリピリ、ジンジンと刺激を感じ始めたので、もっと低刺激な美容液に変えました。

やはりハイドロキノンの濃度が高いので、敏感肌の方はやめておいたほうが無難かと思います。

また、未使用以外は返品を受け付けてくれません。
刺激が心配な場合は、返品保証付きのブランドの方がいいかもしれません。

参考>>返品保証付き!低刺激なハイドロキノンクリーム

長期使用は大丈夫?

プラスナノHQは、6ヶ月まで継続使用が可能です。

それ以上はお肌に負担がかかるので、一旦使用を中止します。

数ヶ月使っても変化がない場合、ハイドロキノンが効かないタイプのシミなので、使い続けないでくださいね。

プラスナノHQのシミへの効果は?

高濃度ということで、「塗ったそばからシミが薄くなるのかしら?」なんて淡い期待を持ちましたが、もちろんそんな事はなく……

毎日見ていると変化が分かりにくいのですが、1本使い切ると明らかにシミが薄くなりました!

指でトントンっと塗る感じで、多少シミからはみ出たりもしてたと思いますが、シミの周りが抜けて白くなる事もありませんでしたよ。

でも、体調が悪かったり、肌が少し荒れてたりすると、ちょっとピリピリする日もありました。

2本を使い切る前に花粉症になってしまい、肌荒れしたからか刺激を感じるようになって、仕方なく別の美容液に変えました。

続けていれば、シミはかなり薄くなったんじゃないか?と思います。
肌の調子が戻ったら、また挑戦してみたいです♪

プラスナノHQの成分

全成分はこちら。

水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、BG、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ハイドロキノン、メドウフォーム油、DPG、ステアリン酸グリセリル(SE)、ペンチレングリコール、水添ヤシ油、アラキジルアルコール、グリセリン、ジメチコン、シア脂、ミツロウ、ベヘニルアルコール、水添パーム核油、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、アラキルグルコシド、水添パーム油、クエン酸Na、ラウリルカルバミン酸イヌリン、アスコルビン酸、酢酸トコフェロール、キサンタンガム、EDTA-3Na、ビタミンA油、ブドウつるエキス、アスタキサンチン、トコフェロール、エタノール、リン脂質、プロピルパラベン、メチルパラベン、ピロ亜硫酸Na

ハイドロキノンクリームというと、美容成分などが入っていないシンプルなものも多いですが、プラスナノHQの場合は、アスタキサンチンレスベラトロールビタミンAビタミンEなど美容成分がたっぷり配合されています!

とくにアスタキサンチンは、紫外線によって作られる活性酸素の中でも、とくにコラーゲン破壊など美容に悪い働きをする一重項酸素を除去してくれます。

ただですね……

アスタキサンチンを高配合するとアスタリフトのようなオレンジ色のクリームになるはずですが、プラスナノHQのクリームの色って真っ白なので…… これらの成分は大した量は入っていないかもしれませんね。

プラスナノHQが効くシミ、効かないシミ

ハイドロキノンの効果が期待できるシミは、

  • 紫外線によるシミ(薄いもの)
  • 肝斑(かんぱん)
  • 炎症後色素沈着(ニキビ痕、レーザー治療の痕など)

などです。

  • できて時間の経った濃いシミ(真皮まで落ちたシミ)
  • 青みがかったシミ(真皮まで落ちたシミ)
  • 盛り上がったシミ(脂漏性角化症)

などは効果が期待できません。

こういったシミはセルフケアではどうにもならないので、専門の医療機関を受診してください。

まとめ

定期購入すれば1本1,980円という手頃な価格で、高濃度4%ハイドロキノンが使えるなんて嬉しいですよね!

ポツンとできたニキビ痕やそばかす、小さなシミにはとってもオススメな1本!

ただし、刺激はちょっぴり高め。
また、5gと少量なので、両頬に大きく広がる肝斑(かんぱん)には使いにくいかも……

そういった方には、全顔に使えて低刺激なビーグレンのハイドロキノンクリームの方が向いているかもしれませんね。

まずはお試し【プラスキレイ】

使用方法 スポット
内容量 5g(1ヶ月ぶん)
価格 3,000円(税抜)
定期購入(ずっと1,980円)
お試しモニター あり
The following two tabs change content below.
 

 

学生の頃から趣味のテニスを続けているので、若い頃から日焼けやシミに悩んできた30代。 自分が使った美白化粧品の口コミをブログで公開しています。

-美白美容液のレビュー
-

Copyright© 美白美容液だいすき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.