美白美容液だいすき

シミに効く美白美容液ってどれがおすすめ?ハイドロキノンの効果って?自分でできるセルフケアでシミを薄くする方法など

美白美容液のレビュー

ポーラ ホワイトショットCXSを使ってみたので効果を口コミ!大人のくすみ・色ムラのための美白美容液

更新日:

2018年2月にリニューアルした「POLA ホワイトショットCXS」を使ってみました!

30代、40代と年齢を重ねるにつれ、シミとは別に肌の色ムラや黄ぐすみが気になる…… という方も多いのではないでしょうか?

ホワイトショットCXSは、そんな方にぜひ試してみて欲しい美白美容液!

何を隠そう、ポーラの美白研究はスゴイのです!

全体用の美白美容液とスポット用の美白美容液がありますが、今回は顔全体をケアできる「ホワイトショットCXS」について、実際に使ってみた感想、美白効果、成分など詳しくご紹介します。

保湿力
低刺激
美白有効成分 ルシノール(4-n-ブチルレゾルシン)、ビタミンC誘導体(アスコルビン酸2グルコシド)
その他の成分 透明感サポート:m-Aクリアエキス、SCリキッド、m-シューター、YACエキス、EGクリアエキス
「ポーラ ホワイトショットCXS」は、簡単にいうとこんな商品です!

  • ルシノール&ビタミンC誘導体でダブル美白!
  • サラサラのみずみずしいテクスチャー
  • 糖化対策もバッチリ
  • 肌本来のメラニンを分解・排出する機能をサポート
  • ストレスとシミの関係に着目

ポーラ ホワイトショットCXSを実際に使ってみた

箱のデザインが、白と黒のモノトーンになりました!

真っ白な箱は斬新で、一点のシミも許さない!っという気合いのようなものを感じます。

コロンっと丸みを帯びた容器や手書き風のロゴはそのままに、「視点を変えるインスピレーションの象徴」という赤いワンポイントが追加に。

華奢なポンプがおしゃれですね♪

透明でトロミのない、サラサラなローションタイプの美容液です。
美容液というより、化粧水に近いテクスチャーかも。

肌馴染みの良さを追求して、たどり着いた形なのだそうですよ。

無香料・無着色で、実際に使ってみても香りはありません。

CXSはリニューアル前と使用感はあまり変わりがないように思います。
(成分的にも、大きな変化はないようですし。)

肌にのせるとほのかなトロミを感じます。
肌馴染みが良く、刺激も乾燥感も感じませんし、マイルドな使用感。

あっという間にお肌に吸収されてしまうような印象で、肌馴染みがいいですよ♪

手のひらで包み込むように優しく馴染ませると、お肌がつるん、モチっとして、ハリが出る感じも!

蓋をしてくれる感覚ではなく、角層に浸透して働くようなイメージの美容液なので、これでスキンケアを終えるのはちょっと難しいかな。

ミルクやクリームを重ねるのがオススメですが、全体的な保湿力はアップする感じがします♪

みずみずしい使用感の美容液はどんなスキンケアとも相性が良さそうですし、季節を問わず心地よく使うことができますよ!

「ポーラは高価で、なかなかラインで揃えられない」といった方も、1点豪華主義で投入できそう。

美白効果に関しては、ホワイトショットCXSを使ってみて感じるのは、お肌全体を肌色を均一に整え、透明感を引き出し、トーンアップまで叶えてくれる美容液だな、ということ。

シミの予防はもちろん、くすみ・色ムラが気になっている方には、とくにオススメしたい美容液ですね。

私、お肌が黄色っぽくくすんでいるのが悩みなのですが、リニューアル前からホワイトショットは使っていまして、使いはじめた時は1ヶ月くらいで、ハッキリ分かるくらいくすみが抜けて、透明感がかなり上がったのを覚えています!

久しぶりに会った母に「ファンデーション変えた?」って言われたほど。
もちろんメイクは一切変えてません。

紫外線に敏感で、日焼け止めを使っていてもすぐ赤くなるし、その後必ず黒くなる、日焼けしやすい肌なんです。
でも、ホワイトショットCXを使っていた昨年の夏は黒くならずに済みましたし。

自分の中では白い、透明感のある状態を維持できるので、効果はしっかりあると思ってます。
使用感もとても気に入っているので、長く使い続けたい美容液ですね♪

ポーラ ホワイトショットCXSの美白効果

ポーラ ホワイトショットCXSの美白有効成分「ルシノール」について

ホワイトショットCXSに配合されている美白有効成分は、「ルシノール」と「ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸2グルコシド)」。

ルシノール(4-n-ブチルレゾルシン)はポーラの美白美容液の中でも、ホワイトショットやB.A(夏用)など、高級ラインにのみ配合されている、贅沢な美白有効成分です。

シベリアモミの木の成分をヒントに生まれました。

働きとしては、チロシンとそっくりなルシノールが、チロシンより先にチロシナーゼと合体し、メラニンを作らせない「メラニンロック」。

アルブチンなどと同じ、メラニン生成を抑制してシミを予防する成分ですが、浸透力に優れるルシノールのメラニン抑制効果は、コウジ酸の5倍、アルブチンの100倍以上とも言われているとか!

抗酸化作用でメラニンの黒化を防ぐ「ビタミンC誘導体」と一緒に配合すると、相乗効果が出ることも分かっています。

ハイドロキノンをモデルに作られた成分ですが、20年近く使われており、ポーラの安全性への配慮は徹底していて、白斑の報告はありません。
安心して使えるのも嬉しいですね!

その他、透明感への4つのアプローチ

①肌の色ムラに悩む方必見!ストレスとシミの関係にも着目

新しいホワイトショットCXSに搭載された新しい機能、それが「メラノサイトの移動とシミの関係」「ストレスや・加齢とシミの関係」に着目していることなんです!

ポーラの今回の発見は、「メラノサイト」は本来、移動しているということ。

メラノサイトとは、メラニン(シミの色素)を作る細胞で、表皮と真皮の境目の基底層という場所にあるのですが、

そのメラノサイトが移動しながらメラニンを生成することにより、偏りなく表皮全体にメラニンが分配され、色ムラのない肌を保つことができる事を発見したんですって(アライブクリア機能)。

しかし、メラノサイトABRという遺伝子が働くと、メラノサイトの移動が停滞・密集することを発見しました。

このメラノサイトABRは、ストレスや加齢により発現量が増加するのだそうです!

さらに!

シミ部分ではメラノサイトABRが過剰に発言し、メラノサイトの数を増やしたり、メラニン産生量を増加させてしまうことも分かりました。

その結果、シミ部分では、正常部位と比べて6倍ものメラニンが産生されている可能性があるのだそうです!!

シミを防ぐには、メラノサイトが移動できる状態を保つ(アライブクリア機能)ことも重要!っということで、今回、ホワイトショットCXSに新たに配合されたのが「m-Aクリアエキス」という成分です。

m-Aクリアエキスはローズマリーとフランス・ブルターニュ産の海藻から抽出されたエキスの複合成分で、アライブクリア機能をサポートしてくれるそうですよ♪

②黄ぐすみの原因「糖化」対策もバッチリ。エイジングケアにも

くすみが気になって美白美容液を使う方も多いと思いますが、黄色っぽいくすみの原因は、メラニンではなく糖化の場合も。

ポーラは表皮も糖化することを発見し、化粧品に糖化対策の成分を配合した先駆け的なブランドです。

糖化はタンパク質と糖が結びついて、最終糖化物質AGEsに変化し、黄色く脆くなってしまう現象。

お肌のコラーゲンが糖化すると、お肌が黄色っぽくくすみ、お肌にハリや弾力がなくなり、シワやたるみの原因にもなります。

ホワイトショットCXSは、糖化対策の成分としてAGEsの分解機能を持つYACエキス(ヨモギエキス)EGクリアエキス(レンゲソウ)の2つの成分が配合されています。

美白しながら、エイジングケアまでできるっていいですよね!

③しつこいシミの原因?!酸化したメラニン(過脂化メラニン)に対応

紫外線を浴びるとできる活性酸素。

シミの原因として知られていますが、実はこの活性酸素によって酸化された脂質(過酸化脂質)とメラニンがくっつくと、お肌の自然な働きでは分解されにくい「過脂化メラニン」に変わってしまうんです!

なかなか取れない頑固なシミの原因のひとつ、なのだそう。

過脂化メラニンを防ぐことで、作られたメラニンも自然に代謝されやすくなる、かもしれません。

ホワイトショットには、そんな過脂化メラニンに対応する「m-シューター」という複合成分を配合しています。

④肌がもつセルフクリア機能をサポート!

細胞の中でメラニンの粒子が密集すると、メラニンキャップと言って色が濃く見える、つまりシミのように見えるんだそうです。

お肌にはこの密集したメラニンキャップを分散させる働き「セフルクリア機能」があるのですが、加齢と共に働きが低下するのだそう。

ホワイトショットには、セルフクリア機能をサポートするSCリキッドという成分も配合されています。

ポーラ ホワイトショットCXSの成分について

全成分はこちら。

有効成分:4-n-ブチルレゾルシン、アスコルビン酸2-グルコシド
その他の成分:水、BG、エタノール、グリセリン、アスコルビン酸2-グルコシド、PEG-8、4-n-ブチルレゾルシン、グリチルリチン酸2K、ローズ水、オレンジフラワー水、水添大豆リン脂質、ショウキョウチンキ、ビワ葉エキス、ヨモギエキス、マヨラナエキス、レンゲソウエキス、海藻エキス-1、大豆リン脂質、クララエキス-1、ローズマリーエキス、ラウロイル加水分解シルクナトリウム液、無水エタノール、水酸化K、ジグリセリン、ショ糖脂肪酸エステル、クエン酸Na、濃グリセリン、オレイン酸ポリグリセリル、キサンタンガム、クエン酸、コハク酸ジエトキシエチル、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、メチルパラベン

エタノールが入っているので、アルコールが肌に合わない方は注意です。

水添大豆リン脂質や大豆リン脂質は、カプセルを作る成分。
細胞間脂質やメラノサイトと親和性のあるカプセルに成分を閉じ込めることで、有効成分を効率的に届けてくれます。

透明感を与えてくれる成分は、

  • ルシノールEX → 4-n-ブチルレゾルシン、ショウキョウチンキ、マヨラナエキス、クララエキス
  • ビタミンC誘導体 → アスコルビン酸2-グルコシド
  • SCリキッド(セルフクリア機能サポート) → ビワ葉エキス
  • mシューター(過脂化メラニン対策) → クロレラエキス、カッコンエキス、アロエエキス
  • YACエキス、EGクリアエキス(糖化対策) → ヨモギエキス、レンゲソウエキス
  • m-Aクリアエキス → ローズマリーエキス、海藻エキス-1

といった感じです。

ポーラ ホワイトショットCXSのまとめ

みずみずしくまろやかな使用感は使っていて心地いいです。

日焼けしやすい私でも、使っているとちゃんと透明感を守ってくれますので、いい仕事してくれるかな?と思います♪

個人的にはとても気に入っていて、使い続けたい美容液の1つです♡

使用方法 顔全体
内容量 25ml
価格 16,200円(税込)
トライアルセット なし
The following two tabs change content below.
 

 

学生の頃から趣味のテニスを続けているので、若い頃から日焼けやシミに悩んできた30代。 自分が使った美白化粧品の口コミをブログで公開しています。

-美白美容液のレビュー
-

Copyright© 美白美容液だいすき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.