美白美容液だいすき

シミに効く美白美容液どれがおすすめ?化粧品選びのプロが運営する美白化粧品の専門サイト

美白美容液のレビュー

定番人気の美白美容液。SKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスの口コミ!内側から溢れるオーラ肌に

投稿日:

使えば違いが分かるという、SKⅡの美白美容液 ジェノプティクス オーラエッセンスを使ってみました!

SKⅡの定番アイテムのひとつで、愛用者からは絶大な支持を受ける1本。

実際の美白効果はいかに?ということで、詳しくレビューしていきますね♪

保湿力
低刺激
美白成分 Dメラノ
その他の成分 ジェノプティクス オーラ複合成分(ピテラ、プルーンエキス、イノシトールなど)

SKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスの特徴

SKⅡはマックスファクターが展開するエイジングケアブランド。

SKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスは、「くすみのない、クリアな素肌に導く」がコンセプトの、全顔用の薬用美白美容液です。

SKⅡでお馴染みのピテラを中心に、くすみを解消するような成分が強化された美容液になっていて、

「お肌がワントーン明るくなるのがわかる!」

「発光するようなオーラ肌になれる」

など、絶賛の口コミが多数。

高いけれど、定番人気の美白美容液です。

Dメラノ(ニコチン酸アミド)の美白効果とは?

Dメラノは、厚生労働省から認可を受けた、薬用美白成分です。

ニコチン酸アミドとか、ナイアシンアミドなどと呼ばれる、ビタミンBの一種です。

マックスファクターが開発した成分で、ナイアシンアミド自体は色々な商品に配合されていますが、美白有効成分として配合されているのはSK2くらいしか見たことないかなぁ。

Dメラノは、メラノサイト内で作られたメラニンが、表皮細胞に受け渡されるのを防ぐ効果があります。

メラニンが作られても、外に出てこないから、シミにならないというワケですね。

できてしまったシミを薄くする効果は期待できないので、そういった効果を求めている方は、「ハイドロキノン」など別の成分を検討したほうがいいでしょう。

ナイアシンアミドは美白効果の他にも、

  • 抗炎症作用
  • セラミドの産生をサポート
  • コラーゲンの産生をサポート

などの作用が期待できると言われており、様々な化粧品に配合されています。

比較的低刺激で、敏感肌でも取り入れやすいエイジングケア成分として知られています。

SKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスを使ってみた!

ということで、実際にSKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスを使ってみたのでレビューしていきますね。

虹色に輝くパールカラーのボトルは高級なオーラを放っています。
コロンっと丸っこいフォルムがオシャレで、いかにも効きそう。

キャップがスポイトになっていて、閉めると1回ぶんがスポイトに入り、先端のゴム部分を押すと中身が出てくる仕様。

1回ぶんはだいたい2cmくらいが目安とのこと。

白っぽい乳液タイプの美容液で、写真だとちょっと分かりにくいのですが、容器同様、中身も虹色のパール感があります。

スポイトタイプということもあり、美容液というよりは、白いパールのマニキュアみたいな(笑)

化粧水の後、顔全体に伸ばし、特にくすみの気になる部分には重ねづけ。

SKⅡの化粧水といえば、ピテラの独特な香りが有名ですが、ジェノプティクス オーラエッセンスはそこまで香りはしつこくありません。
使いやすいと思います。

保湿効果はまあまあで、お肌がしっとり、もっちりとしたハリも出ます。

肌馴染みもいいし、感動というほどではないけれど、使用感はなかなか良い。

ただねー、1個気になるのが、お肌をよーく見てみると、細かーいラメというか、パールの粒子が乗ってる……

確かに美白効果もあるとは思うけど、なんだかメイク効果でごまかされている気がしないでもない。

お肌がワントーン明るくなるのが分かるって口コミが非常に多いんだけど、雲母チタンは普通、メイク用品に配合されるものだし、なんかズルイと思うのは私だけ??

SKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスの美白効果は?刺激はどう?敏感肌でも使えるの?

ジェノプティクス オーラエッセンスを使い始めてから、発光するような、つややかなお肌になったと思います!

お肌の透明感が上がったかといわれると???だけど、お肌のトーンは間違いなく上がってる。

くすみに効くというのは、嘘ではないと思う。

すでにあるシミには、全く変化はありませんでしたね。

美白有効成分のニコチン酸アミド自体は低刺激な成分ですが、その他の成分が、あまり敏感肌に優しくないように思います。

私の場合、SKⅡの化粧水は日によってピリピリする日もあるんだけど、こちらのジェノプティクス オーラエッセンスはピリピリ感を感じたことはありません。

SKⅡのカウンターに行けばタッチアップはしてもらえるし、運が良ければサンプルパウチなどいただけるかも。
パッチテストは、しっかりやられた方がいいように思います。

SKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスの成分

全成分はこちら。

有効成分:ニコチン酸アミドW、D-パントテニアルコール
その他の成分:SK-Ⅱ(ピテラ)コンセントレート、L-アスコルビン酸2-グルコシド、ウンデシレノイルフェニルアラニン、イノシット、プルーン酵素分解物、チンピエキス、ウメ果実エキス、ヘキシルデカノール、ビタミンE、POE・ジメチコン共重合体、濃グリセリン、トリエリツヘキサン酸グリセリル、ナイロン末、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクリルドデシル)、メチルシロキサン網状重合体、窒化ホウ素、雲母チタン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、POE(20)ヤシ油脂肪酸ソルビタン、BG、アクリル酸・メタクリル酸アルキル重合体、ポリアクリルアミド、軽質流動イソパラフィン、POE(7)ラウリルエーテル、AMP、キサンタンガム、ベンジルアルコール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、香料、エデト酸塩、安息香酸塩、パラベン、精製水

医薬部外品ということで、順不同っぽいですね。

ピテラ、イノシット、プルーン酵素分解物は、「ジェノプティクス オーラ複合成分」という訴求成分で、保湿作用・抗酸化作用によりオーラをまとったようなうるおい溢れるお肌へと導いてくれます。

ウンデシレノイルフェニルアラニンは、スキンホワイトMSHというトウゴマの種子より抽出される成分で、

メラノサイト活性因子の抑制、メラニンの表面化を抑制などの作用が期待できると言われており、ニコチン酸アミドと相乗効果を発揮します。

チンピエキスには抗炎症作用&血行促進作用が、ウメ果実エキスには高等科作用があるといわれています。

ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクリルドデシル)はアミノ酸系の保湿成分で、擬似セラミドなどとも呼ばれています。

SKⅡ ジェノプティクス オーラエッセンスまとめ

使用方法 顔全体
内容量 30ml
価格 16,000円(税抜)
トライアルセット なし

1本使い切る前にお肌のトーンが上がり、ツヤも出たのはハッキリと分かりましたが……

個人的に、夜のスキンケアとしてパール剤を塗ったままにするのは何となくイヤ。

美白化粧品は日中ダメージをリセットするために、夜にたっぷり使いたい!という私には合わないかな〜と感じました。

公式サイトには「シミ・くすみの気にならない肌に」とありますが、すでにできたシミには効果がないように思いました。

The following two tabs change content below.
 

 

コスメ大好き! 日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ。 学生の頃から趣味のテニスを続けているので、かなり若い頃から日焼けやシミを気にしていました。 乾燥肌で、紫外線を浴びると湿疹ができる体質。 シミが気になる方向けに役立つ情報を発信中。

-美白美容液のレビュー

Copyright© 美白美容液だいすき , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.