美白美容液だいすき

シミに効く美白美容液ってどれがおすすめ?ハイドロキノンの効果って?自分でできるセルフケアでシミを薄くする方法など

美白美容液のレビュー

SPF50とは思えない快適さのUV美白美容液!ホワイティシモ UVブロックシールドホワイトプラスの口コミ

更新日:

「オススメの美白効果つき日焼け止めを教えて!」

「SPF50+でも白浮きしない・軋まない・乾燥しない!快適な日焼け止めを教えて!」

なんて方にオススメなのが「ポーラ ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラス」です。

この記事では、実際に使ってみた使用感、美白効果、成分など詳しくご紹介します。

保湿力
低刺激
美白有効成分 L-アスコルビン酸2グルコシド
その他の成分 透明感サポート:ファンクションC
「ポーラ ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラス」は、簡単にいうとこんな商品です!

  • SPF50+ PA++++
  • UV対策しながらビタミンC誘導体で美白
  • 白浮きせず、しっとり快適
  • 専用クレンジング不要
  • ナチュラルハーブの香り

ポーラ ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスを実際に使ってみた

乳白色のパッケージにロゴが入っただけのシンプルなもの。
ブルーがポイントになってます。

容器も乳白色のシンプルデザインで、スリムタイプがおしゃれ。
光に透かすと、なんとなく量もわかります。

使いタイミングとしては、スキンケアのあと、メイクの前になります。

二層式で分離しやすいので、しっかり振ってから使うこと。
カラカラ音がしますよ。

日焼け止めは、指定の量をしっかり塗るのがポイント。
量が少ないと、SPF50+の効果は出ないので注意。

ポーラは全顔で100円玉大と、少なめでいいのが嬉しいですね。
(一般的には500円玉大が基本なので)

だいたい、これくらいの量ですね。

白いミルクタイプの日焼け止め。
少しとろみのあって、サラサラ過ぎないのが塗りやすいです。

虫の嫌うナチュラルハーブの香りが、しつこくない程度にふんわり香ります。
日焼け止めってけっこう独特な臭いが気になるものですが、UVブロックシールドホワイトプラスは嫌な臭いもありません。

日焼け止めって、肌に乗せると青白くなって白浮きするのが嫌ですよね?

UVブロックシールドホワイトは、肌にのせても青白くならないし、伸ばしてみると透明感のあるジェル乳液のような質感に変化して、そのままスーッと馴染んでしまうんですよ!

ギシギシしない、ベタベタしない、嫌な皮膜感もなし。
まるで保湿乳液を塗っているかのような、なめらかな使い心地なんです!

UVブロックシールドホワイトプラスを馴染ませた肌は、しっとりモチモチのツヤ肌に。

以前はやや感想の気になる感があったのですが、今回のリニューアルで保湿効果がアップし、乾燥を感じさせない快適な使い心地に進化してますよ♪

1日塗っていても圧迫感や肌疲れを感じることはありませんでした。

顔から首まで一気に塗れるし、体にも使えます。
体用の美白商品って少ないので、手の美白とか気になる方もいいかもしれませんね。

ウォータープルーフだから、汗をかく夏でも安心だし、実際、しっかり塗っておくと焼けないなーと感じています。

落とす時も、顔は普段使っているクレンジングで、体はボディソープでOK。

とにかく使いやすさにこだわった1本。
使用感のいい日焼け止めをお探しの方には、とてもオススメな1本です♪

ポーラ ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスの美白効果

ポーラ ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトには、美白有効成分のビタミンC誘導体と、

  • 甘草エキス
  • マジョラムエキス
  • クジンエキスクリア
  • ルイボスエキス
  • クリアモイスチャー
  • ダーマルレギュレーター

といった角層ケア成分を組み合わせた「ファンクションC」が配合されています!

L-アスコルビン酸2グルコシドは、熱や光に対して安定したビタミンC誘導体で、抗酸化作用によりメラニンの生成を防ぎます。

紫外線に当たると活性酸素はどんどん作られますから、ビタミンC誘導体が配合されていると嬉しいですよね♪

また肌がうるおいに満ち、角層(肌表面)の細胞が均一に揃っていると、明るく透明感が際立ち、光反射率が高まるので紫外線ダメージも受けにくくなりますよ。

毎日のUVケアでシミを防ぐコツ

せっかく日焼け止めを塗るのだから、しっかりシミを防ぎたいですよね!

シミを作らせないUV対策のポイントは、規定量をしっかり塗ることと、定期定期に塗りなおすこと。

しかもその規定量というのはかなり多いので、たっぷり塗っても日焼けせず、皮膜感や圧迫感を感じさせないというがとても重要なんです!

(真っ白になってしまうのでは、たっぷり塗りたくても塗れませんからね…… )

そして、汗をかく夏は落ちにくいことも大切。

ウォータープルーフなのに落としやすいUVブロックシールドホワイトは、そういった意味で、UV効果をしっかり発揮させやすい日焼け止めと言えると思います。

薬用UVブロック シールドホワイトプラスの全成分

有効成分:アスコルビン酸2-グルコシド
その他の成分:水、軽質イソパラフィン、グリセリン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、パラメトキシケイ皮酸オクチル、トリシロキサン、BG、メチルシロキサン網状重合体、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、トリメチルシロキシケイ酸、ジメチコン、イソステアリルグリセリルエーテル、2,4-ビス-[{4-(2-エチルヘキシルオキシ)-2-ヒドロキシ}-フェニル]-6-(4-メトキシフェニル)-1,3,5-トリアジン、サリチル酸エチルヘキシル、グリチルリチン酸2K、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル、エクトイン、水酸化大豆リン脂質、桑エキス、カンゾウフラボノイド(2)、ゴボウエキス、マヨラナエキス、クララエキス-1、アスパラサスリネアリスエキス、クエン酸Na、水酸化K、エタノール、クエン酸、ビタミンE、濃グリセリン、硫酸Mg、2-[4-(ジエチルアミノ)-2-ヒドロキシベンゾイル]安息香酸ヘキシルエステル、トリスエチルヘキシルオキシカルボニルアニリノトリアジン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、香料

たっぷり塗っても白浮きしにくい処方のため、紫外線吸収剤と紫外線散乱剤、2種類の日焼け止めを組み合わせています。

(ノンケミカル処方ではありません。)

紫外線防止剤が、薄く・隙間なく・均一に広がる処方のため、少ない量でもしっかりUV効果を発揮するそうです。

ポーラ ホワイティシモ 薬用UVブロック シールドホワイトプラスのまとめ

使い心地がよく、たっぷり塗れてしっかりUVカットできるところがいいですね。

ビタミンC誘導体配合で美白効果もありますし、「ぜったり焼けない日焼け止めを探している」なんて方はチェックしてみるといいかも。

一見高いのですが、顔に使う場合は1本で3ヵ月半もつので、1月1,368円くらいとコスパはいいですよ♪

【注意】ホワイトショットの正規品がネットで買えるのは公式サイトだけ!

ポーラは楽天やアマゾンには、出店していません。

正規品がネットで購入できるのはポーラの公式通販サイトだけ
公式サイトでは、5,000円以上購入すると好きな化粧品サンプルももらえますよ!

使用方法 顔・体
内容量 50ml
価格 4,104円(税込)
トライアルセット なし
The following two tabs change content below.
 

 

学生の頃から趣味のテニスを続けているので、若い頃から日焼けやシミに悩んできた30代。 自分が使った美白化粧品の口コミをブログで公開しています。

-美白美容液のレビュー
-

Copyright© 美白美容液だいすき , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.